• ホーム
  • お知らせ

学校概要

校長だより(第11号)

すばらしい、すごい、さすが+ステキ

昨日(7月11日)、第1回学校評議員会を開催しました。本年度の学校経営方針や各分掌等の実践計画に対し、学校外の方からご意見やご提案をいただき、今後の学校運営に生かそうとするものです。学校から本年度の重点目標や総務部・教務部・生徒指導部・進路指導部の各分掌の取り組み及び現況報告、学校評価計画等の説明を行い、評議員の皆様から自由にご意見をいただきました。入学定員の確保に向けた期待感、地域の人口を増やすために本校ができる取り組み、地域と一緒になって学校魅力化を推進する方向性、邇摩高のイメージをどうやって高めるかなど様々な角度から協議を行いました。

そのなかで、仁摩福祉会「しおさい」の施設長さんから次のような事例をご紹介いただき、本校生徒の思いやりのある対応に感心しました。すばらしい!!

これは、「しおさい」の職員さんがフェイスブックに書き込まれたものです。


先日、利用者様のお宅へ訪問した際に、心の温まるお話を聞きました。

買い物に行き、ついつい買いすぎて重くなった荷物を持ちながら歩いて家に向かっていると、前から来た邇摩高校の男子生徒が、「持ちましょうか?」と、声をかけて下さったとのこと。その生徒さんは自分の帰る方向とは逆の、利用者様のおうちまで荷物を運んでくれたそうです。名前を聞き忘れたとおっしゃったので、このフェイスブックの事を伝えると。ここでお礼を言わせて下さいとのことでした。

「本当にありがとう!!」

ヘルパーとしても、とても癒やされる出来事でした。

「ありがとう!!」


すごい!!

話は変わりますが、7月14日(日)から第101回全国高等学校野球選手権島根大会が始まります。本校は、松江市営野球場の開幕試合で平田高校と対戦することが決まっています。この開幕試合に、生徒会執行部、吹奏楽部、体育系部活動部員で応援に行くこととし、この試合と応援に向けて準備を着々と進めています。朝の掃除の時間には、高校野球の応援歌の歌が流れ、放課後は応援する生徒たちが集まって応援練習を行っています。昨日はグラウンドに集まって吹奏楽部の演奏に合わせ大きな声で練習をしていました。校長室から聞いていると、最初ばらばらだった演奏と応援のかけ声が次第に揃い、まとまって応援ができるようになっているではないですか。自分たちの練習時間を割いて、野球の応援練習をしている体育系部活動の生徒に頭が下がります。さすが!!

7月14日の日曜日、13:30試合開始。

きっと、すてき!!な応援ができると確信しました。

野球の試合も応援も

がんばれ!!

PDF版はこちらをご覧ください。

 

« お知らせ一覧へ戻る

« 校長だよりへ戻る

Page Top