• ホーム
  • お知らせ

学校概要

校長室だより ♪校長室カンタービレ♪ 第25号が発行されました

♪校長室カンタービレ♪ 第25号

平成30年2月19日

今号は、クイズから始めます。
まずは、次の歌詞を読んでみてください。何の曲かわかりますか?
【1番】
輝きながら かくれて思い出がいっぱい
胸に残る愛しい人よ 何から話そう笑ってほしい
笑顔咲く君とつながってたい ふとした瞬間のさりげない仕草
トランク1つだけで浪漫飛行へインザスカイ 忘れたい忘れないあなたの笑顔
あーだから今夜だけは 守ってあげたい
この大空に翼をひろげ 君と歩き続けたいインユアドリーム
【2番】
必ず今夜なら言えそうな気がした この世界中の元気だきしめながら
あなたの夢をあきらめないで 誰かに届く明日がきっとある
負けないでもう少し アスファルトに咲く花のように
レットイットビー×4 こんなにたくさんの曲があったよ
レットイットビー×4 知らない曲もあったでしょう
君たちもこのコード進行 使って作曲したら
ヒット曲生まれメジャーデビュー 夢の印税生活できるかもね
どこかで聞いたことのある歌詞も出てきたのではないでしょうか。若干不自然な部分もありますが、歌詞として何となくつながっている感じがしませんか。実は、後で紹介する様々な曲の歌詞を私が無理やりつなげたものです。ただし、全然関係ない曲をつなげたわけではありません。曲の中でカノン進行(C→G→Am→Em→F→C→F→G)と呼ばれているコード進行が使われている部分を選んで、その部分の歌詞をつなぎ合わせてみたものなのです。私はタイトルを「Dream on パッヘルベル」と名付けました。
パッヘルベル(1653年~1706年)はドイツの作曲家です。カノンとは複数の声部が同じ旋律を追いかけて演奏する様式の曲を表します。輪唱と言えばわかりやすいかもしれません。そして、パッヘルベル作曲の「3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノン」という曲で、2小節ごとに同じ進行をひたすら繰り返すコード進行(原曲:D→A→Bm→F#m→G→D→G→A)を、俗にカノン進行と呼んでいるのです。300年以上も前に作られたこのコード進行は、何と現在のJ-POPでもたくさんの曲に部分的に使われているのです。「Dream on パッヘルベル」は、生徒に創作への興味・関心を持ってもらうために私が準備しました。少し強引な部分もありますが、ピアノやギターでコード進行の演奏が可能な方は、是非とも弾き語りに挑戦してみてください。
では、歌詞採用曲を以下に書きます。ただし最後の部分は、三島祐司作詞・作曲の「夢見る高校生」だということをご承知おきください。
♪Dream on パッヘルベル  歌詞採用曲
【1番】
♪輝きながら(徳永英明)
♪想い出がいっぱい(H?O)
♪YaYa~あの時代を忘れない(サザンオールスターズ)
♪正夢(スピッツ)
♪さくらんぼ(大塚愛)
♪明日への扉(I WiSH)
♪浪漫飛行(米米CLUB)
♪風立ちぬ(松田聖子)
♪心の旅(チューリップ)
♪守ってあげたい(松任谷由実)
♪翼をください(赤い鳥)
♪揺れる想い(ZARD)
【2番】
♪クリスマス・イブ(山下達郎)
♪勇気100%(光GENJI)
♪夢をあきらめないで(岡村孝子)
♪愛は勝つ(KAN)
♪負けないで(ZARD)
♪TOMORROW(岡本真夜)
♪Let it Be(ビートルズ)
♪夢見る高校生(三島祐司)

« お知らせ一覧へ戻る

« カンタービレへ戻る

Page Top