• ホーム
  • アンバサダー事業

学校経営計画

アンバサダー事業

邇摩高校アンバサダー事業

本校では管内の中学校で実施されている「総合的な学習の時間」等の充実を図られる一助として活用いただけるよう、下記の邇摩高校アンバサダー(生徒派遣事業・出前授業)を企画いたしました。
中学校の教育活動充実、また本校総合学科の理解の一助として本事業を活用いただけましたら幸いに存じ上げます。活用されたい事業がございましたら担当までお知らせいただきますようお願いいたします。

1. 邇摩高校アンバサダー事業内容について

(1)デリバリー講座
本校で取り組む「課題研究」を中心として本校生徒が学習の一端を発表し、高校での学びを体験して総合学科を理解していただくことが出来ます。また中学校でのキャリア教育(進路学習)に活用が出来ると思われます。

○対応できる系列 農業・ビジネス・福祉・生活

(2)体験活動の出張講座
本校では多くの専門教育が開講されており、それぞれの専門教員がおります。例えば福祉系列では将来介護福祉士を目指して学習を行っています。これらの生徒が先生となり出前の介護体験が実施出来ます。中学校での各教科で興味・関心づくりや総合的な学習の時間に活用等が見込まれます。内容についてはご相談ください。

○対応できる系列 農業・ビジネス・福祉・生活
2. お申し込みについて(邇摩高校総合学科部長まで)

なお、この事業にかかる経費は中学校でご負担をおかけすることはありません。各事業の内容については、下記の申込書(PDFファイル)を印刷し、内容を記載いただき本校までFAXをお送りください。 お手数ではございますが実施1か月前までには標記担当にご連絡ください。実施に向けてのご希望等を伺います。

事業依頼申込書

こちらから申込書をダウンロードいただけます。

ダウンロード ダウンロード

これまでの活動の様子

こちらから活動の様子をダウンロードいただけます。

ダウンロード

Page Top