学校生活

弓道部

部活動PR
今年2月末以来、コロナウィルスの影響で部活動が休みになり、4月新年度に入ってからも10日ほど活動できたが、緊急事態宣言が出された後5月24日まで臨時休校になり、またも活動が休止になった。その後、少しずつ段階的に活動ができるようになったが、この間、山陰弓道大会等の地元の大会を初め、中国弓道選手権大会県予選(大田)と本大会(広島)、県高校総体弓道競技(江津)と全国高校総体(インターハイ)、国体予選がすべて中止となる異例の事態になった。
本来なら、この時期の大会は3年生にとって高校生活の最後を飾る記念すべきものであるが、残念なことに中国大会・全国大会出場のチャンスとともにその機会は失われることになった。6月に入って急遽島根県弓道連盟が主催して「島根県高等学校弓道通信大会」が行われ、本校弓道部も参加し3年生はこの大会をもって引退することになった。
この春1年生男子3人、女子1人も新たに入部し、現在、2年生女子3人とあわせ計7人で秋の新人戦等の大会に向けて新チームで練習・活動している。
(顧問)
これまでの主な活動実績
●R1年度 島根県高校総体弓道競技 女子団体第2位(準優勝)・女子総合第2位
●R1年度 中国高校弓道選手権大会島根県予選 女子個人第2位(準優勝)
●R1年度 中国高校弓道選手権大会 女子個人戦出場
●R1年度 島根県弓道新人西部地区大会 女子団体第2位(準優勝)
●R1年度 国民体育大会弓道競技出場 少年女子
●H30年度 中国高校弓道選手権大会 女子個人戦出場
●H30年度 中国高校弓道新人大会 女子団体出場(ベスト16)
●H29年度 中国高校弓道新人大会(女子個人戦)出場
●H29年度 中国高校弓道選手権大会(男子個人戦)出場
●H28年度 中国高校弓道選手権大会(男子個人戦)出場

(過去4年間の県内大会入賞・県外大会出場)

Page Top